お部屋のさがし方(賃貸編)

どうすれば「良いお部屋」が見つかるの?

他と比べてあなたに合ったお部屋ですか?
安いばっかりじゃダメ、新しいだけでもダメ。
大切なのは全ての条件のバランスがあなたにぴったりマッチしたお部屋。
「誰が見ても良いお部屋」はありません。
「あなたに合ったお部屋」が「あなたにとっての良いお部屋」なんです。
それがどんなお部屋なのか、きっとあなたにも初めはわかりません。
さがしている内にだんだんわかってくるんです。

 

お部屋さがしのステップ

お部屋探し4つのステップ

Step1.希望条件に幅を持つ

理想の条件を中心に幅を持ちましょう

色々な特長を持った物件の中から、
ベストのお部屋に出会いやすくなります。

Step2.相場を知る

安いお部屋こそおとり物件

インターネットの情報では本当の相場がわかりません。
不動産会社から直接物件情報をもらって比較検討しましょう。

安いお部屋にはマイナス条件・高いお部屋にはメリット

安いお部屋には安い理由、高いお部屋には高い理由を探しましょう。
またそれを正直に教えてくれる不動産会社とお付き合いしましょう。

Step3.自分の希望条件を固める

「私にぴったり!」

相場が分かって初めて、優先順位を決める事が出来ます。
一番大切なもの、その次に大切なもの・・・
それが分かった時、目の前にある無数の情報の中であなたにピッタリのお部屋が浮かんできます。